2023年のクロスバイク事情 ~トレックFXの値下げは業界の潮目となるか?~ – チャリでススメ!

2023年のクロスバイク事情 ~トレックFXの値下げは業界の潮目となるか?~

雑記

こんにちは、スティーブです。

本日はこちら、

「2023年のクロスバイク事情 ~トレックFX値下げは業界の潮目となるか?~」

と題しまして、2023年のクロスバイク事情の予想と所感をざっくり述べていきます。

コロナ禍もはや三年、今回のトピックは値上げが相次ぐクロスバイク界に訪れた潮目となるか?

クロスバイクの購入を考えている人、いつ頃買おうか検討している人はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

トレックのFXシリーズが値下げ!

 

先日、トレックのクロスバイクであるFXシリーズに関する公式情報がリリースされました。

内容を要約すると、

  • トレックのクロスバイク、FX1、FX2、FX3が値下げ

ということになります。

 

こちらがトレックのFX。アメリカメーカーらしいインダストリアルなフレームに、ディスクブレーキ標準装備のニクいやつです。

トレック FX3

出展:トレック

 

価格はそれぞれ、

FX1

旧価格:79,000円(税込86,900円)

新価格:67,900円税込74,690円) ※税込12,210円の値下げ

 

FX2

旧価格:95,900円(税込105,490円)

新価格:80,900円税込88,990円) ※税込16,500円の値下げ

 

FX3

旧価格:117,900円(税込129,690円)

新価格:99,900円税込109,890円) ※税込19,800円の値下げ

 

さすがにディスクブレーキ標準装備のFXだけあって、値下げ後もなかなかのお値段ではあるんですが。

それでも、それぞれおよそ12,000~20,000円の値下げとなっています。

いやもう、マジでめでたい!!

 

以前こちらの記事↓で触れた通り、折からの原材料、船便、工賃などの高騰により、2022年はクロスバイク界も間違いなく値上げの一年になる、と僕は予想しました。

 

そして実際2022年のクロスバイク界は軒並みの値上げラッシュとなり、ユーザーには本当に受難の年となりました……。

ただ! そう、ただです!

ここに来てのトレックFXシリーズの値下げは、そんな過酷な状況にもついに一筋の光明が差したと言えましょう!

上がるときはすぐなのに、下がるときは渋い。それがモノの価格の常識です。

正直僕は、クロスバイクの価格が下がるのはまだまだ先だろうなあ、と思っていました。

だからこそ、今回のトレックの決断は驚いたし、本当に歓迎すべきものです。ありがとう、トレックさん! 本当にありがとう!

クロスバイク界の潮目となるのか?

 

では、今後クロスバイクの価格は値下げに転じていくのか、という話なのですが。

おそらく業界全体での価格下落はまだまだ先、というのが実情だと思います。

そもそも2022年のクロスバイクの値上げ幅も、各メーカーごとにまちまちでした。

例えば、僕が乗っているジオスのミストラルとジャイアントのエスケープR3でも、値上げ幅にはかなり大きな差があったりしました。

 

こんな具合に各メーカーによって値上げ幅が違った以上、同じく値下げの時期や幅もまちまちになるだろうと想像できます。あるいは「まだまだ価格は据え置きで……」というところもあるでしょう。

ただ! はい。これまた、ただ、です!

値下げに踏み切るメーカーが現れてくれたという事実こそが、まず何より重要なことだと思います

なので、いきなりコロナ前の価格に戻ったりするようなことこそないものの、今回のトピックがクロスバイク界の潮目となることは間違いないはず。

少なくとも、今後さらなる値上げが断行されるようなことはたぶんないんじゃないかな、と僕は考えています。

まとめ

 

コロナ禍はクロスバイク界にも確実にシビアな影を落としました。

けれどWHOが収束宣言を出したことで、社会はゆっくりと元に戻ろうとしています。それはクロスバイク界も同様のようです。

今後クロスバイクの価格は、今の値で据え置かれるか、本当にゆっくりと元に戻っていくんじゃないかな、と願望も込みで予想しておきます。

ただ繰り返しになりますけど、それはかなりゆるやかな、おそらく数年単位の遷移になるはずなので、「いつ買うべきか」をあまり悩みすぎるのも意味がないと思います。ずるずると買うのを躊躇って、一番欲しいときや必要なときを逃すのももったいないと思うので。

おまけに自転車の需要も相変わらず伸びているらしいので、お求めはぜひお早めに。

信頼できる実店舗があればぶっちゃけそこで買うのが一番ですけど、ネットで購入する場合は、やっぱりワイズロードオンラインさんか、自転車のきゅうべえさんがおすすめですね。送料込みでもさらに定価を大きく割り込んでくる十分組み(完成状態)のうえ丁寧な完全梱包で発送してくれるネット購入でも防犯登録まで完備など、間違いなく通常よりもお得かつ安心して購入できます。

ワイズロードオンラインはこちら↓

ワイズロードオンライン

 

自転車のきゅうべえ 楽天市場店はこちら↓

自転車のきゅうべえ 楽天市場支店

 

自転車のきゅうべえ Yahoo!ショッピング店はこちら↓

自転車のきゅうべえ ヤフー支店

 

 

あわせてこちらの記事もご覧いただければ、ネットでも安心して購入できると思います。

 

まだまだ大変な時期は続きますが、ようやくかすかな潮目が訪れたのではと感じる今日この頃。

今こそぜひお気に入りの自転車を見つけてください!

雑記
スポンサーリンク
スティーブをフォローする
スティーブ

東京で10年暮らしたあと、故郷の島根にUターンした街乗りサイクリストでプチミニマリスト。好きなものは本とコーヒー、ラーメンと酒、サッカーと自転車。愛車はGIOS MISTRAL(白)。

当ブログでは街乗り向けクロスバイクのあれこれや、地元島根のライドコース、自転車で行ける美味しいお店などを楽しみながら紹介しています。

スティーブをフォローする
チャリでススメ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました