クロスバイクと一緒に買って便利だったアイテム3選を紹介!

サイクルアイテム

こんばんは、スティーブです。

僕がクロスバイクを購入したとき、一緒に買って超便利だったアイテム3つを厳選して紹介します。

この3つがあるかないかで、あなたの自転車ライフはきっと天と地ほどの差があるはず!(大袈裟)

クロスバイクの購入を考えている人はもちろん、すでに乗ってるすれっからしのユーザーもぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

一緒に購入して超便利だったアイテム3選

1. BVサドルバッグ

 

まず1つ目はサドルバッグです。

僕のクロスバイクライフは、もはやこれなしは考えられません! それぐらい気に入っているし、自転車に乗るときは常に利用しています。

具体的には、このバッグの中にチェーンロックを入れて持ち運べるのが超便利なんですよね。

出かける前にわざわざチェーンロックを持ち出す必要もないし、自転車のフレームに巻き付けて見栄えを損なうなんてこともありません。バッグに放り込んでおけば、無理なくいつでも鍵を常備できます。

他にも財布やスマホを入れてもいいし、あるいは修理キットを常備しておくのもいいですね。

僕が使っているのは、こちらの「BV サドルバッグ」。

 

安いのに使いやすく、拡張機能もアリ。頑丈で、購入してから一年以上経った今でも問題なく使えています。

何より、これで2,000円を切る価格がマジですごい!

詳しい紹介はこちら。

 

本当べらぼうに使えるバッグで、僕も太鼓判の一品です。

ぜひこいつで、ぶらっと自転車に乗る快感を味わってください。

2. ohuhu自転車カバー

 

続いて2つ目はこちら、自転車カバーです!

クロスバイクを買ってから意外だったのは、たとえ屋根の下に入れていても、屋外保管の自転車はすごく汚れるということ。そして、盗難対策がとても大切だということ。

 

自転車カバーをかけておけば、これら2つの自転車の敵を遠ざけて、愛車をぐっと長持ちさせてくれます。

僕が使っているのは「Ohuhu自転車カバー」。

210デニールの厚さを持つオックスフォード生地で作られており、高い耐久性と撥水性を兼ね備えています。

そして、やっぱり価格が安い!

 

せっかく購入した愛車です。ぜひこちらを利用して、末長く乗ってください。

ちなみにクロスバイクだけじゃなく、ロードバイクにもおすすめの一品です。

3. ワークマン 透湿レインスーツ

 

そして最後の3つ目がこちら、レインウェアです!

通勤や通学で雨の日にも自転車に乗る人には、もはや必需品とも言えましょう。

僕が使っているのは、「ワークマン「R-006 透湿レインスーツSTRETCH」」。

僕個人としはそれほど使用頻度は高くないんですが、それでも本当にあってよかったと思える逸品です。

水を通さず、頑丈で、動きやすく、蒸れにくい。

自転車用レインウェアとして押さえておいてほしいこの4つのポイントを兼ね備えていて、しかも手に取りやすい価格の、まさに完璧な一品!

詳しい紹介はこちら。

 

こいつがあれば、雨の日の自転車も全然OKです。

まとめ

 

以上、僕がクロスバイクと一緒に買って超便利だったアイテム3つを厳選して紹介しました。

天と地はやっぱり大袈裟だとしても、この3つのあるなしで自転車ライフが全然違ってきます。

もちろん全部とは言いませんが、自分がどういうときに自転車に乗るのかを考えて、ぜひ必要なものを取り入れてみてください。

サイクルアイテム
スポンサーリンク
スティーブをフォローする
スティーブ

東京で10年暮らしたあと、故郷の島根にUターンした街乗りサイクリストでプチミニマリスト。好きなものは本とコーヒー、ラーメンと酒、サッカーと自転車。愛車はGIOS MISTRAL(白)。

当ブログでは街乗り向けクロスバイクのあれこれや、地元島根のライドコース、自転車で行ける美味しいお店などを楽しみながら紹介しています。

スティーブをフォローする
チャリでススメ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました